何を優先して選ぶ!?結婚式場選びのポイントとは?

挙式スタイルで式場選び!

まず式場選びのポイントとして挙がるのが、挙式のスタイルです。結婚式を挙げる半数が、キリスト教の教会式スタイルで式を挙げるようです。その他に招待客の前で誓いを行う人前式、和風の神社で行う神前式があります。

招待ゲストの人数と予算に合った式場を!

式場選びの際には、招待ゲストのおおよその人数を考えておきましょう。式場によって参列者の人数に限りがあります。人数によって予算も大幅に変わってきます。また招待ゲストは、新郎新婦の両家で人数比のバランスを考えましょう。

会場はホテルから専門式場までいろいろ!

式場は、ホテルや専門式場、ゲストハウスやレストランなど数多くあります。人気は場所によってさまざまですが、結婚式の実績やノウハウが豊富な専門式場を選ぶ人が多いようです。サービスが充実している、料理が美味しい、宿泊も兼ねて、など選ぶポイントはたくさんあるので、焦らず吟味するとよいでしょう。

会場の場所はどうする?

会場の場所も人によってはポイントになってきますね。例えば新郎新婦の住んでいる場所が都心であっても実家が地方の場合です。親族だけの少人数でとり行う場合は、どちらかの実家近くの会場を選んでも良いかもしれません。その場合は事前打ち合わせなどで何度か帰省したりメールや電話での打ち合わせが多くなることを考慮しましょう。地方が実家でも、長く都心に住んでいたり会社の同僚や友人を呼ぶ場合は、関東で挙式をあげる人も多いですが、地方から出席する親族の交通費や宿泊費、宿泊場所をどうするかなどを考える必要が出てきます。この場合は宿泊場所を兼ねたホテルを選ぶのも選択肢の一つですね。

京都の結婚式場は、歴史ある建物で和テイストな挙式ができる式場や、沿岸部でリゾート気分を味わいながら挙式ができる式場など、様々なタイプが存在し、幅広い選択肢の中から好みに応じて選べます。