コンセプトに合わせた結婚式の素敵な演出方法

ガーデンウェディングでの愛らしい演出

結婚式の演出は、式場の雰囲気や式全体のコンセプトに合わせて考えることが大切です。例えば、屋外でのガーデンウェディングの場合、ガーデンに咲く花と同じ種類の花をテーブルフラワーにする、花嫁のアクセサリーに生花を取り入れるといった演出ができます。可憐な花に囲まれた和やかな雰囲気の結婚式は、式に参列する人にとっても、ほのぼのと幸せな気分を感じられる式になることでしょう。式の終わりにゲストに渡すプチギフトを、ドライフラワーを使ったポプリにするのもおすすめです。

シーサイドウェディングでのおしゃれな演出

解放感溢れるシーサイドウェディングでは、海との一体感を感じられる演出をするとよいでしょう。波の音をBGMに流したり、ブルーのテーブルクロスを掛けたりして、海辺らしさ溢れる会場づくりをして下さい。ゲストのウェイティングスペースに、貝殻を飾るのも素敵です。式が始まる前から、海を感じてもらえる工夫をするよう心がけましょう。また、ゲストのネームカードをイルカや魚の形にしたり、シェルモチーフが付いたナフキンリングを使ったり、と海にまつわる卓上アイテムを選ぶと更におしゃれな雰囲気になります。

気品漂うロイヤルウェディングの演出

伝統的なロイヤルウェディングでは、ゴールドのカラーを取り入れる、BGMにクラシック音楽を流すといった演出が人気です。金色の縁があるネームカードを置く、ゴージャスなテーブルフラワーを用意するなど、細かなアイテムにこだわって丁寧に選ぶことで、上質感が感じられる式になります。優美な雰囲気に包まれるロイヤルウェディングは、老若男女問わず心地よく過ごしてもらえるおすすめのウェディングスタイルです。

四日市の結婚式場は、主要な駅から徒歩5分でいけるところもあり、アクセスに優れています。ですから、移動のストレスが少ない点も魅力の一つです。